最近の記事
2020年11月22日

阪神11R第37回「マイルチャンピオンシップ」(GT)予想大会

来週のジャパンカップも楽しみな史上空前の豪華メンバーがそろったがこのマイルチャンピオンシップもなかなかの好メンバーがそろっている。

グランアレグリアとサリオス、どちらが強いのか、このレースで判明する。サリオスが大外ってのがあれですけど先週もラッキーライラックが大外枠から勝ってますからね。

気になる穴馬も多いんだこれが。下位人気三頭はさすがにないかなぁな感じだが、他は何が絡んでも驚けない。ペルシアンナイト、ケイアイノーテック、タイセイビジョン、アウィルアウェイ、この辺り、手を出したくなるが個人的にはヴァンドギャルドがちょうどいい感じの人気で臭う気がしてる。前走で破った、ラウダシオンよりも人気がないからね。
posted by 白馬の王子 at 15:37 | Comment(0) | 競馬予想と結果

阪神11R第45回「エリザベス女王杯」(GT)予想大会

去年のリベンジで本命はサラキア。

この馬、ここ最近、急に力を付けたように見えるがもともと力はあった。秋華賞4着、エプソムカップ2着、そして去年のエリザベス女王杯も6着だった。そのエリ女にしても直線に入っていい感じに上がって来たもののここからという時に前が壁で追えなかった。なのでスムーズに行けばやれると見てる。思ったより人気があるのとどちらかと言えば京都コースの方が良かったかもだが……。

ラッキーライラックは、大外ってのが気になる。去年は内を付いて伸びて来たもんな……。ノームコアが一番、安心して軸に出来そうな気もする。気になる穴馬は内の二頭、サトノガーネットとウラヌスチャームにウイン二頭も気になるが。。。
posted by 白馬の王子 at 15:30 | Comment(0) | 競馬予想と結果

東京11R第162回「天皇賞秋」(GT)予想大会

史上初のGT8冠に向けて準備万端の女帝アーモンドアイからの三連単頭固定で、
相手(2,3着流し)にフィエールマン・ダノンキングリー・カデナのディープ産駒牡馬たちを抜擢。
posted by 白馬の王子 at 15:38 | Comment(0) | 競馬予想と結果
2020年10月25日

京都11R第81回「菊花賞」(GT)予想大会

ここはもう、コントレイル頭の相手にヴェルトライゼンデで仕方ないかなって思うよ。三連単で買って8枠以外に流して何か穴馬を連れてきて呉れたらなって感じかな。それよりも今回のレースは、無敗の三冠馬の誕生を祈ろうではないですか。
タグ:GT 京都 菊花賞
posted by 白馬の王子 at 15:38 | Comment(0) | 競馬予想と結果
2020年10月18日

京都11R第25回「秋華賞」(GT)予想大会

デアリングタクトを三連単あたまに、

ウイン、ウインのどちらかが絡むだろう馬券にしようか迷ったが

ここはマジックキャッスル・ムジカ・パラスアテナ・フィオリキアリ・ソフトフルート・オーマイダーリン、

この六頭の穴馬から流そうと思う。特にマジックキャッスルのこの人気は実力的になかなか美味しいと思うけどな。
タグ:GT 秋華賞 京都
posted by 白馬の王子 at 15:34 | Comment(0) | 競馬予想と結果