最近の記事
2007年06月24日

阪神11R「宝塚記念GT」結果

まぁ、こんなものかな。
回答へ進む
posted by 白馬の王子 at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果

阪神11R「宝塚記念GT」

昨日絞ったと言いつつ考えているとドンドン怪しい馬を発見する始末。
結局、数多くの精鋭たちが残る結果となってしまった。

なかでもとりわけ、こいつは怪しい汁が滴り落ちておる、と思った馬に後光が差した。

その馬はトウカイトリック。

こいつは怪しいよね!

猛烈に激烈に人気が急降下している。阪神大賞典3番人気3着(クビ差)、天皇賞4番人気3着(クビ差)、という馬なのに、今のところ14番人気単勝83倍とは・・・。ステイヤーと言われながら勝った馬、ヒシミラクルと被る。

前走、目黒記念はどうしたことか2番人気、10着惨敗で、ずっと後方でそのママだったが、今回積極的に行くと言っているし、徐々に進出していく方が良さそうだ。確かに正直、余りパッとせんし、よく判らないところもあるが、三着以内という可能性なら十分だし、結構お歳をめしている印象なのにそうではなく意外とダイワメジャーより年下の5歳馬で人気の盲点になっている印象である。

そいでも相手の馬が沢山いて切羽詰っている。2番ウオッカか7番カワカミプリンセス、5番アドマイヤムーンか6番ポップロック、11番ダイワメジャーか17番メイショウサムソン。相手だけでもこれだけいる。この中の一頭と手を組ませたいのだが・・・。

メイショウかダイワからにしようか。いいや、ウオッカにしようか。ウオッカがまた来て凹むのはもうコリゴリだ。ポップかムーンもどちらか必ず絡みそうだしな。正解は、ポップかムーン、サムソンか、ダイワ、ウオッカかカワカミで手堅く決まるのかもしれん。

とにかく一頭選ばなければなんない。ダイワメジャーも買わずに悲しい想いをしてきた馬なので、サムソンではなく、思い切ってダイワメジャーにしようか。ウオッカは三連単で一応買っておこう。そしたら凹みはしない。少々セコイが悲しい想いはもうイヤなのだ。

◎12トウカイトリック
○11ダイワメジャー

この予想で当たっても、何処かしら淋しい気がするのも否めないが・・・。ま、一着にウオッカかサムソンもしくはアドマイヤムーンが来たらいいのではないかな!?

上の二頭から、1スウィフト、14シャドウゲイト、15アサクサキングス、16コスモバルク、9アドマイヤフジの穴馬達と、、いいや、ここを絞ろう、絞ればいいじゃないか。ここを消そう。ここを思い切って消去してしまい有力馬のみを残すんだ。メイショウと接戦のシャドウゲイトは一応残そうか。

なので残ったのは、2ウオッカ、7カワカミ、6アドムー、5ポップロック、11メジャー、17メイショウ、14シャドウになる。

であるからして、結論はこうだ。

◎12トウカイトリック
○17メイショウサムソン
▲11ダイワメジャー

このように点数が減れば東海から二点流しの二刀流が可能になるわけだ。点数が多すぎると賭け金が苦しくなる。計14点。

三連単は、2ウオッカ-5ポップロックから、6アドマイヤムーン、11ダイワメジャー、17メイショウサムソン、12トウカイトリック。2ウオッカ-6アドマイヤムーンから同じように。

posted by 白馬の王子 at 14:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果
2007年06月23日

阪神11R「グリーンステークス」結果

そっか、そっか。こうきて、こうか。ページをめくって回答を見てみる。
posted by 白馬の王子 at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果

阪神11R「グリーンステークス」

明日はついに宝塚記念。メンバーが揃っているので、とても楽しみである。そんなキモチを抑えきれないため、今日も予想をすることにした。

最近、田丸麻紀を良く見かけるように思う。今も、たかじんの番組に出ている。なんか興奮する。背の高い女性が私は好きだ。なんか興奮する。

今日は「グリーンステークス」というのがある。聞いたことないレースだ。初耳である。

フサイチジャンクが久方ぶりに登場。グリーンステークスに合いそうな名前をしている。普通のオープンなのでいきなり勝っても驚けない。でも長期休み明けは簡単に信頼することはできないので他の馬からにする。

◎8サクラオリオン
○6ソリッドスライダー
▲10ペガサスファイト

オリオンは前走惨敗で人気を落としているが出遅れてロスの多いレースになったそうだから今回はちゃんと出れたら挽回してくれるだろう。ソリッド、ペガサス、リヴァプールにしても人気だが彼等も1000万を勝ったばかりなのでそう差はないだろう。

サクラ-ソリッド、サクラ-ペガサスから以下の四頭に流す作戦に出る。

1フサイチジャンク
7キョウワスプレンダ
9リヴァプール
4ゴールデンメイン

あとフサイチ・キョウワからサクラ・マチカネ馬印・ゴールデンメインの三連複も一応保険で買っておこうか。明日はどの馬を応援しようかな。だいたい絞っている。今回は絞る買い方をしようかと思っている。


posted by 白馬の王子 at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果
2007年06月17日

阪神11R「第12回マーメイドステークスGV」結果

いやんッ!そういうことだったのね・・・。
回答を照らしあわす
posted by 白馬の王子 at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果

阪神11R「第12回マーメイドステークスGV」

良い天気である。眼を開けることができない。真実を見つめることが怖いのだ。現実から眼をそむけて、眼をそむけて、その結果、形成されるのが、私のような人物である。

今日も体がダルイので回答を急ぎ足で求めることにする。

さ、というわけでしてね、まずは、
福島11R「バーデンバーデンカップ」から。

バーデンバーデンとはどういう意味なのかね。とにかく覚え易い名前だ。


◎1番マルターズホビー
○5番シルヴァーゼット


この二頭からにする。ホビーはゲートをポンと出られるかどうかがカギらしい。じゃぁ、ちゃんと出られたら、来る、という意味だ。それと逃げ馬のゼットを選択。この二頭が三着以内に来る、間違えねぇっ!

他に気になるのは10番ギャラントアロー、7番ロイヤルキャンサー。

10ギャラント、7ロイヤル、1ホビーから5ゼット、2クーヴェルチュールへワイドを買うだけにしようか。三連複は、2、3、5だけ。とにかく切羽詰ってる。


ところでゼルダの伝説DSのコマーシャルに出ている女の子はなんて名前なのかな。むちゃくちゃ可愛らしい。自然なかんじが良い。最後のハッと驚くところとか!毎朝挨拶を交わしたい存在である。まさにお姫様。私は王子である。


そんな彼女に捧げる、阪神11R「マーメイドステークス」。


◎6番ライラプス
○10番コスモプラチナ

こちらも6ライラプスからまたしてもワイドで逃げるつもり。6ラプスから10コスモ、11コスモ、5ベロニカといった風に。

GTで燃え尽きた感もありワイドばかりになってしまった。詳しくは現地で考えるとしようか。



posted by 白馬の王子 at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果
2007年06月10日

中京11R第43回「CBC賞GV」結果

ほぅ、なるほど、そうきましたか。答え合わせをする
タグ:中京 CBC賞 GV
posted by 白馬の王子 at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果

中京11R第43回「CBC賞GV」

こんばんは、白馬の王子です。本日も生憎の天気。こちらは雨が降りそうで降らないといったかんじです。うわ、降ってきた。


それでは勇み足で問題を解いていきましょうか。今日は寄り道もせずに一気に駆け抜けてみましょうよ!


東京11R「エプソムカップ」


◎2番エイシンデピュティ

半馬身差(ここまで予想してしまうとは、我ながら恐れ入る)

○12番デアリングはーと

この二頭から三着以内に入りそうな順番に

14番サイレントpride
1番トウショウカレッジ
17番ブライトトゥモロー
7番ダンスインザmore
3番ピサノパテック
16番ソーユアフロスト

最初2番エイシン1番トウショウカレッジから行こうと思った。何故ならトウショウは、エイシンデピュティに0.2差2着があるのに人気に差が開きすぎている点に注目したからだ(そこでデピュティが来ればカレッジも引き連れて来そうな気がしたのだ)。

確かに距離に不安はあるが脚をためる作戦で誤魔化せるかもしれない。相手なりに走れるタイプであるところも魅力的だ。でも、どう考えてもデアリングは強いのでデアリングを選択し流す点数を抑える作戦に出たのである。

トウショウはワイドであと三点くらい遊んでみる。


中京11R「CBC」

◎エイシン一気

クビ差

○アドマイヤ北斗

エイシンイッキはアドマイヤホクトに0.2差2着があるのに人気に差が開きすぎている点に着目した(北斗が来れば一気も来るはず)。確かに前走は大敗しているが、あれは出遅れたものだし、上手く逃げれば前残りも十分にありえる。

この二頭から

三着以内に来れそうな順に

9番ペールギュント
3番スピニングのアール
4番フサイチリシャール
6番アグネスラズベリ
13番ミスティック英二
1番マイネルアルビオン
8番ヴりル
5番ブラックバースピン
17番たがのバスティーユ
18番あるーリングボイス
11番中山パラダイス

エイシンもワイドで遊んでみる。
タグ:中京 CBC賞 GV
posted by 白馬の王子 at 14:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果
2007年06月03日

東京11R第57回「安田記念GT」結果

ふむふむ、なるほど、なるほど、そういうことか!問題の解答と解説
posted by 白馬の王子 at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果

東京11R第57回「安田記念GT」予想

本日は曇天なり。

東京はどうですか?同じような天気なのかしらん。

今日のメインレースは安田記念。連続GTシリーズも終わりを告げる。先週は悲しかった。ウオッカを心からお祝いしたかったのに。満たされないものがあった。あと少し、何らかの作用で、結果は違ってきたからだろう。

競馬には往々にしてそういうことがある。頭によぎったのだが、気にしているくせに、自分を欺き、気に留めていないふりをして、そのまま通り過ぎてしまうことが。見てみぬふりをするかのように。そのあと襲い掛かる後悔、憂鬱、妄想、挫折、雄叫び、ホームレス。何か厭なシコリが残る。

そう言えば、数少ない女性の知り合いを街で見かけ、彼女は明らかにこちらを見ていたというのに、全く彼女だとは思わず、浮かばす、あの子は一体どうして私なんぞをじっと見ているんだろう、見てるよなぁ?なぜだ?私には女性の知り合いなぞ一人もいないはずだのに、と思い、怪訝な顔をしながら、そして明らかに女性を意識しながら、彼女の側を通り、真横に並び、追い抜いて、100メートル程進んだあとに、あ、もしかして・・・、と漸く気付き、だが、時既に遅し、私の青春を還せ!!と、今でもその場面を繰り返し再生させながら思い出しては自分を呪い、責め苛み、溜息、そして後悔し続けている。

私はそんなちっぽけな男なのだ。悔いのないようにしたいところである。

ということで安田記念ではあるが、ごめんなさい、判りません。またしても混戦模様な気がする。人気薄が来ても驚けない。徹夜で考えても出てきません。私は時間を無駄にしているのでしょうか。

ちらほらよぎるのは、ジョリーズダンス、マイネルスケルツィ、サクラメガワンダー、エアシェイディ、ドーバー、牝馬、メジャー、香港馬、力士、その他・・・殆ど全てである。絞りきれない。私にはまだその能力がない。

見てくれている人には申し訳ない。私の力不足です。今回は観戦です。1、2と2、11のワイド、9、18のワイドでも買っておこうカナ。GTというのに、恥ずかしい、恥ずかしい馬券の買い方である!!


最後に芸能界情報。

爆笑田中はジョリーズダンス、サタ馬の奈々はザデューク、小出水は、エアシェイディ、テツジは、リキシオーから行くようである。
posted by 白馬の王子 at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果