最近の記事
2008年02月24日

第25回「フェブラリーステークスGT」

本日は雪のため、京都9R以降、芝→ダートに変更されるそうですよ。こんなこともあるのですね。ダートがはじめての馬はちょっと可哀想。東京は通常通りです。

それにしても陸上の湯田友美さんってむちゃくちゃかわゆいです・・・。ど、どないしましょ・・・。口許なんて接吻したくなるほど。でもこういう可愛いらしい人に限って気が強いのかもしれません(永作博美とかあやぱんとか中野アナしかり。これらの人は、あやぱん以外、そんなに好きではありません)。だからほっぺたを思い切りひっぱたかれたり、叱られたりしてみたい。

フェブラリーは、一頭あげるとすれば、クワイエットデイ。メイショウトウコンも実は、短い距離の方が良いのでは、キレるのでは、と思っている。
posted by 白馬の王子 at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果
2008年02月17日

東京11R「ダイヤモンドステークスGV」

久しぶりに予想してみる。

東京11R「ダイヤモンドステークスGV」

このレースは荒れる傾向にあるため一番人気を避ける。恐らく一番人気はこのままモナークだが、コイツは東京も怪しく、年齢も怪しく、ハンデ57.5も怪しいため、軸にはせず一応紐にしておく。

軸はブラックアルタイルかな、と思う。名前の響きも良いし、同じく本日開催される「きさらぎ賞」では、ブラック繋がりでブラックシェルが出走するから、アルタイルが絡めば、シェルも絡むのでは、と思う。東京も合っている。

マンハッタンスカイ、エルティイカロス二頭と手を組ませ、それぞれ流すつもり。この二頭は、前のレースで仲良く二、三着しているので、どちらか片方は三着以内には・・と思っている。ミストラルクルーズ(エルコンドル産駒は東京に強いイメージがある)、ラムタラプリンスにしようとも考えたのだが、意外とそこそこ人気なのでやめる。

ワイドは、エイエムプリキュア、レーザーズエッジ、あとトウカイワイルドも面白いかもしれない。もちろん、プリキュア、プリンセスのプリプリ馬券もオススメだ。

京都11R「きさらぎ賞GV」

こちらはそこまで荒れない傾向にあるが、武さんがまた後ろにいって脚を余すというポカをするかもしれず、そこまで信頼することはできない。

なので軸は前から行ける馬からがいいだろう。レッツゴーキリシマ。京都コースで圧勝したこともある上になんといってもGT二着馬だ。スマイルジャック、ダイシンプランと手を組ませ、二頭軸で流そうと思っている。

ワイドは、一応ブラックシェルからメイショウクオリア、アグネススターチ、ナムラクレセント、マッキーバッハ、レインボーペガサスという人気はないが来てもおかしくはない馬たちに。
posted by 白馬の王子 at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果