最近の記事
2012年09月30日

中山11R第46回「スプリンターズステークス(GT)」予想大会の結果


レースが終わってから予想「大会」ではなく予想「退会」と記していることに気づき、あ、こりゃダメだ、そりゃ当たるわけがないと思ったものです。回答を見る
posted by 白馬の王子 at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果

中山11R第46回「スプリンターズステークス(GT)」予想退会


さて、WIN5も中止になってしまったことだし(WIN5などやらないといつかどこかが宣言したはずだがどっぷりハマッている)久しぶりに予想を書くとするか。

本命は1番マジンプロスパーか15番エピセアローム。どちらももう少し人気になりそうなのにそこまでだったのでここは狙っておきたい。マジンはこないだカレンにやけにつっつかれていたものな。今回も同じようにつっつかれちゃあれだが同じようなことになるかどうか、たぶんならない。つつかれるなら控えちゃえばいい。それに勝って負けてを繰り返すリズムもいいじゃないか、野球関連のニュース、金本、城島引退などのニュースが多いのもこれをあと押しする。ここで大魔神が勝っちゃうという流れ。

エピセアロームは強い3歳牝馬世代の一頭であり勢いのあるダイワメジャー産駒。中山の芙蓉Sでさきほど同じダイワメジャー産駒のサンブルエミューズが完勝、同じダメジャーのフロムドグロワールが2着した。ははぁ〜ん、そう思った、この流れはあれだ、ダイワメジャー産駒が勝っちゃう流れである。

三連単ではどちらも1着固定だ。三連複だと1マジンの隣の2,3,4,5番につい狙ってみたくなる馬が多い。安易にいっちゃいそうだが安易に一応かっておくかな。この4頭との三連複BOX。あと穴では8番スプリングサンダー、こいつは1番人気のカレンチャンと同じクロフネ産駒であり同じ5歳牝馬である。ただGTとなるとどうかな、という気もするが状態は絶好調なようなので飛んでくるかも。
posted by 白馬の王子 at 14:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果