最近の記事

中山10R第57回「有馬記念(GT)」予想大会

今年の有馬はゴールドシップで決まり
有馬記念で勝つ馬のパターンはだいたい決まっている。差し、追い込みには厳しい。だいたい早め先行でそのまま押し切るパターンばかりである。マツリダゴッホしかりダイワスカーレットしかりディープをやぶったハーツクライにしてもそうだしブエナをやぶったヴィクトワールピサもそうシンボリクリスエスだって。差しで勝った馬はディープとオルフェくらいじゃないか?

ってことはもうこりゃ勝つのはゴールドシップしかおりまへんやん?乗り役さんかて伝説のレースにしたい、と言うてます。もう勝ちは確定ですやん?今年は私もゴールドシップをずっと追いかけ、応援してきた。はやくからこの馬がクラシック候補だと、もしかすると三冠するんじゃないかとくらい思っていた。オルフェ、ジェンティルの回避は残念だけどまだゴールドシップの強さに半信半疑の人も多い、ここで最後にもの凄い強さを見せてほしい。

というわけで三連単の頭に13番ゴールドシップ。でも相手選びが難しいんだ、2番エイシンフラッシュ、3番スカイディグニティ、9番ルーラーシップ、10番ダークシャドウ、14番ビートブラック、16番ルルーシュ。候補としては6頭いる(特に気になるのはルルーシュ、タイキブリザードが2着した時よりもいい、と藤沢調教師が言っているくらいだから勝負になるのだろう。それに前走が強かった)。

この中から2,3頭選んで流すかあるいはもうこの6頭でいいんじゃないか、あ、2年連続3着のトゥザグローリーもおさえておきたいよな(あ、あとトレイルも中山コースで、ルルーシュ同様ゼンノロブロイってところが気になるな。ロブロイも有馬勝ってるし)。とにかく今年最後はゴールドシップと心中、思いっきり応援したい。
posted by 白馬の王子 at 14:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果

中山11R第64回「朝日杯フューチャリティーステークス(GT)」予想大会

コディーノと何か穴馬、本日のテーマはこれである。

1番ザラストロ、2番ネオウィズダム、4番テイエムイナズマ、10番ワキノブレイブ、11番アットウィル、14番ロゴタイプ、16番ノウレッジ、この7頭から2、3頭選んで流そうかな(はぁにしてもさっきのレースでマレンカヤにびびっと来たのに投票締切、大穴だったので痛すぎる)。

ネオウィズダムなんか内枠を活かした先行策で粘っちゃいそうだ(ロゴタイプもうまいこと先行できれば)。テイエムは前走、負けて人気を落としている点がいい。ノウレッジは大外があれだが前走を見ても末脚は確かで力はある。そしてワキノブレイブ、こいつは鞍乗が三歳戦と相性がよさげな福永祐一で、父マイネルラヴってのも人気薄で地味に絡んでくる点、それに馬自体、力があると個人的に思う点(距離がどうかだが)など来る気配を感じる。ワキノ、ネオ、ノウレッジにしちゃうかな!?ロゴタイプ、アットウィルも捨てがたく迷っちゃうが・・・。

三連単ならコディーノとラブリーデイからでいいんとちゃうか!?
posted by 白馬の王子 at 13:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果

阪神11R第64回「阪神ジュべナイルフィリーズ(GT)」予想大会

アユサンの末脚に◎
エースナンバーの大外18番に入ったアユサンがまぶしい。いかにも勝ちそうな気配がただよう。前走は最後とまった感があったがそれまでの勢いは人気のコレクターアイテムをはるかに凌いでいた。名前もアパパネに似ている。ここはビシッと三連単、頭、1着固定でいく。

相手は1番ローブティサージュ、3番サウンドアリーナ、6番コレクターアイテム、8番サンブルアミュージュでいいだろう(コレクターとは1,2着折り返しでも買っておこうかな、サンブルアミュージュも頭で買っておこうかな・・・だめぇ?)。

ワイドで遊びたい穴馬はスズカマンボ産駒の4番メイショウマンボ、あやしいレッド2頭、9番レッドマニッシュ、10番レッドセシリア。そして逃げ、先行で粘る11番コウエイピースに12番エイシンラトゥナ。以上です。
タグ:GT 阪神JF 阪神
posted by 白馬の王子 at 15:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果

阪神11R「第13回 ジャパンカップダート(GT)」予想大会

異次元で勝負
ここは普通にローマンレジェンドとエスポワールシチーの1,2着ながしの三連単でいいんじゃないかな、とも思った。エルムSの着差は僅かで、この二頭だけが抜けていたからだ。また同じようなことになるんじゃないか。しかし有力どころに先行する馬が多く、前の争いが激しくなりそうだからそこに何かが突っ込んできてもおかしくはあるまい。そこで◎に抜擢するのがイジゲン。馬体、毛色、大物感あふれる走りっぷりからいってあのクロフネを彷彿とさせるものがある。ものすごい脚で飛んできてもおかしくない(まちがっても馬券圏外には飛んでいかないで)。そこに賭けるだけの価値はある。

てことで8番イジゲンを頭に2着に10番ローマンレジェンドと4番エスポワールシチー(7番トランセンドも追加するか悩むところ)としてながす。

ワイドで遊びたい馬もいっぱいいてわくわくしてしまう。2番シビルウォーに3番ローマンレジェンドの姉、去年このレース6着のミラクルレジェンド、6番ナムラタイタンかておいしいぞ、11番ダノンカモンなんて去年5着で力もあるのにこの人気(単勝95倍)、13番グレープブランデーもいいな、そして外枠2頭15番ソリタリーキングに16番阪神巧者のナイスミーチュー(なんと単勝100倍)。この中から最もおいしく最も絡みそうなやつからいこう。まだ考え中である(どうもタイタンが気になってきたな、デビューから6連勝を決めたような馬だぞ、こいつは。もしかしたら・・・。タイタン、イジゲン、タイタン、ローマンからの三連複もいこうかな)。
posted by 白馬の王子 at 13:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果