最近の記事

中京11R「第43回高松宮記念(GT)」予想大会

じゃぶじゃぶが止まりません。順調に膨大なマイナス、過去最高赤字を記録しています(年間20万と決めているのですがもう倍以上になっています)。止まりません、止められません。もうどうしようもありません。

ここは逃げ馬のワイドで逃げようかと、そんなせこい考えでいています。
けれども大きな配当が欲しいというよく失敗するパターンです。

狙いたい穴馬は13番ハクサンムーン、14番メモリアルイヤー、16番アイラブリリという超豪華にしてかなり人気薄の逃げ馬トリオと(どれも単勝100倍以上→ハクサンはいつの間にか70倍程度になっている)、4番スギノエンデバー、17番ダッシャーボーボーのこれまた人気の落ちているサクラバクシンオーコンビ。あとは1番アドマイヤセプターと7番ツルマルレオンの侮れないコンビです(特にツルマルが気になるな、もっと人気すると思っていたが)。ここらでちょちょいと遊んでみたい考えです。
posted by 白馬の王子 at 15:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果