最近の記事

中京11R「第44回高松宮記念(GT)」予想大会

いやぁ、昨日のドバイでの日本馬の活躍には興奮しましたね。
ジャスタウェイは完全に覚醒している。しかもべらぼうに強い。
ハーツクライ産駒ってもしかして晩成なんかもしれないな。なんらかのキッカケで目を覚ますというか。ウインバリアシオンにしても昨日のまくりはすごかった。鳥肌が立った。続けて深夜はジャスタウェイの活躍……ハーツクライ産駒が今、アツい。皐月もワンアンドオンリーが来ちゃうか!?(今のところ本命はアジアエクスプレスなんだけど……)

さてさて本日のGT高松宮記念は穴馬が多くて多くて迷ってしまう(なんだか凄く荒れそうなんだがそういう時に限ってすんなり決まるのだろうか)。
内枠三頭からしてすでに怪しい。この三頭はGTで上位に来れる実力があるし、実際に上位入線していて侮れない。サンカルロはこの高松記念で2着、3着と2回馬券に絡んでいたと思う。去年は確かダメだったと思うが今年はまたサンカルロしちゃうかもしれんな。

先行どころに強いのが多いのでここは差しを狙ってみようかと思う(ワイドで)。
2番サクラゴスペル、4番レッドオーヴァル、10番シルクフォーチュン、11番インプレスウィナー。特に人気の落ちている、2番サクラゴスペルと芝でも切れるシルクフォーチューンが狙い目。フォーチューンは前走かかってレースにならんかったが今回は一転、落ち着いて走りそうな気がする。あとは7番レッドスパーダに13番アースソニックも気になる存在。
posted by 白馬の王子 at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果