最近の記事

中京11R第45回「高松宮記念」(GT)予想大会

どうも目移りしてしまうレースである。
外に先行の有力どころがそろっているが18番のストレートガール以外は
いらないんじゃないか、と思ってしまう。
普通に来てもおかしくはないが良く分からないんで軸にはしないでおきたい。

私の頭のレーダーが怪しいな、と反応するのは
1番リトルゲルダ、3番ローブティサージュ、6番サドンストーム、9番レッドオーヴァル、12番サクラゴスペルの5頭。

特にゴスペルは前走ハクサンムーンに力強く勝ち切っているし、
この高松宮記念で4着に入ったことがある実力馬なのに
そこまで人気がなく、
馬の状態は過去3回の出走と比べて一番いいという
調教師のコメントを信じるならば普通に連に絡んでくる可能性は高いだろう。

あとは三連複で流すためにこいつらと手を組む、
軸馬を選ばなくてはならないが、
これには最も信頼できる18番ストレイトガールを選べばいいだろう。

爆穴は2番オリービン、10番アフォード、
それから14番のトーホウアマポーラである。
アマポーラが思い通りの調教メニューを消化できたのは、
あのエピセアロームを破った、同じ中京で行われたCBC賞以来と言う。
こいつは臭いますな。
posted by 白馬の王子 at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果