最近の記事
2011年04月03日

阪神11R「第55回大阪杯(GU)」結果

う〜ん、

まさかダノンシャンティがアソコから、アンナ絶望的な位置から(去年の有馬記念だったか、そのレースでレッドデザイアがいたような位置、つまりかなり離されたお尻、もはやお尻の穴でしかないポジション)競馬をするとは思いもよらなかった。もう直線に入る前に、こりゃ無理だわ、あぁ〜あ、ダノンシャンティなんて買うんじゃなかった、やっぱり骨折した馬はダメなんだよ、レーヴディソールももうダメなんだよ、名前の通り、結局、夢で終わっちゃうんだよ(こないだのレースは飛んでいたけどね)、と思った。

直線に入ってもよたよたしているように見受けられた。もっとちゃんと走りさえすればな、骨折した上に、気性もあれだなんて良いとこなしだわ、レッドデイビスみたく去勢されないとダメだわ、と思った。そんな走りでもどうにか追い上げ、最後の最後には先頭に並びかけるほどの光る鋭い脚を見せたのはさすがだが、4着で精一杯だった。

予想はこちらも最後の最後に、こりゃダイワファルコンではなく、人気薄のダンスインザダーク産駒二頭、タッチミーノットかダークシャドウのどちらかが絡むんじゃないのか、来てもおかしくはないしその可能性は充分だ、こりゃ買っておかなきゃ損をする、というような鋭い閃きが、稲妻が光ったのはさすがだが、厚めに買っておいたダノンシャンティは4着に破れため、エイシンフラッシュとのワイド1点で精一杯だった(馬券的にはマイナス40円ほど)。


阪神11R「第55回大阪杯(GU)」結果
1着5枠8番ヒルノダムール 1:57.8/レコード
2着7枠13番ダークシャドウ ハナ
3着8枠15番エイシンフラッシュ クビ
4着6枠10番ダノンシャンティ クビ
5着3枠5番キャプテントゥーレ クビ

6着タッチミーノット
7着ダイワファルコン
8着リディル
9着ミッキードリーム
9着ドリームジャーニー(ドリーム同士同着)

11着イケドラゴン
12着トーホウアラン
13着オペラブラーボ
14着ヒカルカザブエ
15着ナニハトモアレ


掲示板にのったのはキャプテントゥーレ以外、全て4歳馬である。またしてもダークシャドウという力のある4歳馬が最強世代争いに加わった恰好だ(タッチミーノットも入れてあげたい気分だったがこいつは5歳馬だということに気付き訂正)。これほど混戦を極める世代がかつてあったろうか。まぁ、それでもピサが一番、安定感があって、強いのかな。ローズキングダムとペルーサは昨日の日経賞でトゥザグローリーにちぎられたものな。トゥザとルーラーは同じくらいの強さかと思うので(ルーラーもローズキングダムと今日、勝ったヒルノダムールに完勝している)この二頭にピサが今のところ、やや抜けているのではないか、と思う。
タグ:GU 大阪杯 阪神
posted by 白馬の王子 at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック