最近の記事
2016年12月18日

阪神11R第68回「朝日フューチャリティステークス」(GT)予想大会

ダンビュライトは、ルーラーシップ産駒と言うのが気になるくらいで
前走にしても良い脚を繰り出しているため(勝ったブレスジャーニーが強すぎただけとも言える)、軸にするには最適だろう。

相手は、クリアザトラックとサトノアレスのディープ産駒二頭。
これにもちろん、ミスエルテを加えてもいいが、
確かに体つきはシャープで既に出来上がっている感もあるが
他頭数だけに前走のように出遅れてしまえばおしまいである。
そこが怖い。

狙いたい穴馬は、アメリカズカップ、ボンセルヴィーソ、
トリリオネア、トーホウドミンゴの四頭。



posted by 白馬の王子 at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック