最近の記事
2016年12月18日

阪神11R第68回「朝日フューチャリティステークス」(GT)予想大会の結果

い、一番選んではいけない馬を選んでしまったわけだ。
今回の予想は、周りに流された、
自分を信じずに周りに、、いつも、いっつもそうなんだお前は。
お前は自分の感じていることを素直に信じられない、
そうしてその結果、今があるんだ、
どうしてこうなっちまったんだ、ってそらそうよ……。
ダンビュライト、、あぁ、嫌な予感しかしない、
まず名前の響きに騙される、なんか強そうだぞと、
しかしこいつはルーラーシップ産駒なのだ、
この産駒は結局、イマイチくんが多い、そういうイメージがあるし、
実際に今のところそうなのだ。
こういう混戦模様の時はとにかく勢いのある馬に乗らないと、
サトノアレスといい、モンドキャンノといい、
そうだったじゃないか。
どちらも思ったほど人気ではなかっただけに美味しかった。
人気上位の馬たちはどうも怪しいとは思ったんだ、
ただ、今日は睡眠不足で頭が働かなかった、
こういう自身のマイナス要素から排除していかないと。

阪神11R第68回「朝日フューチャリティステークス」(GT)の結果
1着8枠17番サトノアレス(うーん、またディープ産駒か)
2着5枠10番モンドキャンノ(かといって、キンシャサノキセキ産駒が勝つのも違うし、でも惜しかった)
3着2枠4番ボンセルヴィーソ(こうして穴をあけるんだ、ダイワメジャー産駒は)

4着7枠13番ミスエルテ(いや結構がんばっていたと思う)
5着18番トラスト(このくらいはやれる馬だとは思うがクラシックは厳しいな)

6着11番トリリオネア(このクラスでもそこそこやれるんだね)
7着6番クリアザトラック(いまいち伸びなかった)
8着15番レッドアンシェル(マンカフェ産駒は牝馬に限るな)
9着16番アメリカズカップ(ちょっとスタートをしくったみたい)
10着7番ビーカーリー(精一杯やったかと)

11着9番ダイイチターミナル(まぁこんなもんでしょう)
12着2番アシャカリアン(ダートに戻そう)
13着8番ダンビュライト(よ、よっわぁ)
14着5番タガノアシュラ(こいつも罠だったか)
15着12番トーホウドミンゴ(もうちっとやれるかと思ったが)

16着3番リンクスゼロ(さすがにないかなと)
17着1番レヴァンテライオン(さすがに距離が長いかなと)
18着14番ブルベアバブーン(名前の響きは好きかな)


今日のレースは、荒れそうであれないではなく、
荒れそうでやっぱりあれるのパターンだったか。

posted by 白馬の王子 at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445029422

この記事へのトラックバック