最近の記事
2017年12月17日

阪神11R第69回「朝日杯フューチュリティステークス」(GT)予想大会

ダノンプレミアムとタワーオブロンドンで堅い気のするレースです。仮にこけても、スティルヴィオとダノンスマッシュのロードカナロア産駒の二頭がいるので、やはり堅そうです。

狙いたい穴馬は、ダブルシャープとファストアプローチの二頭が本線。大穴でケイティクレバー、ライトオンキューの二頭です。特に期待したいのは、ケイティクレバーの逃げですね。
posted by 白馬の王子 at 15:36 | Comment(0) | 競馬予想と結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。