最近の記事

東京11R第32回「フェブラリーステークス」(GT)予想大会

今月はドツボである。先月もマイナス14万近かったが
今月はこのペースだとそれをも上回りそうで気が気ではない。
もうダメかもしれん。なんて言葉が頭をよぎる。
もう人生詰んでいるのかもしれん(いや本当にそうだが)。
だからネットで頑張るしかないのである。

というわけでWordPress(ワードプレス)をようやく始めたのである。
最初は良い感じだった(新しいことをやるのはいつだって刺激があるもんだ)。だから気持ちが高ぶって競馬でジャブってしまったのだろう。

しかし、ひと月もするとこれでいいのかなとなってきた。
やっぱり普通のサイトの方がいいんじゃないかろうか、
WordPressも結局はブログだから更新し続けなくてはならない。
いくつも立ち上げるとそれだけ大変になるし、
ちょっと手に負えなくなってきた。

やはり根幹サイトを一生懸命やるのが本当なんじゃないか。
ネタが被っているようなブログをいくつか立ち上げて
一体そこに意味があるのか、なんてことを考えてしまう。
いくら続けても結果が出るかどうかは分からないのと
競馬も負け続けてばかりいるものだから
余計にどうすればいいのか分からなくなってきた。
こういうのは片方が上手くいけばもう片方にも良い影響を及ぼすのである。

なんとかしなくてはならない。
ここのところあまり荒れてはいないからいけないのだと思う。
的中してもだいたいがとって損である。
そう思ってスルーしたらさっき東京で2レース続けての
大荒れで、ツイていない。
キンタマの皮だってかゆいんだ。かゆくてかゆくて仕方がないのである。
インキンタムシか何かに違いない。最悪である。
人生はどうも悪い方向を向いてしまっている。
リアル労働で無理をして嫌なことを続けるから
こんな風になってしまうのである。
早いとこ脱出しないと、こんな惨めな生活から。

とりあえずは、今日のフェブラリーステークス、
こいつは必ずとっておかなくてはならないだろう。
ここを外すことはもはや許されないのだ。

11番のワイドバッハ、5番のカゼノコ、13番ワンダーアキュート、1番ローマンレジェンド
この四頭のどいつかは絡みそうだから
ここから穴馬にワイドで行こうかな(ワイドだからワイドバッハからだけでいいかもしれない、そんな気もしてきた)。

狙いたい穴馬は2番コーリンベリー(こいつと1番のローマンから三連複で流すのも面白いかもしれない)、3番シルクフォーチュン、7番グレープブランデー、8番レッドアルヴィス、13番ワンダーアキュート(人気がないのでここにも入れよう)、15番キョウワダッフィー、16番アドマイヤロイヤルの7頭である(ただ単に人気のないやつだけを選んだみたいだがどれが絡んでもおかしくはない気配を感じます)。
シルクフォーチュンが来てほしいな、と思う。
posted by 白馬の王子 at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果

中山11R第64回「中山金杯」(GV)&京都11R第53回「京都金杯」(GV)W予想大会

明日からと思っていたら本日から競馬があるということで
あわてて予想しようと思います。

皆さん、新年あけましておめでとうございまぁぁあす。

もう有馬記念のことは忘れましょう。
今日は手元に新聞がないので、ほぼ直感での予想となります。

中山は15番バッドボーイ、16番アンコイルド、17番パッションダンスの
外枠穴馬を狙いたい。京都は、アクションスターから。

以上です。駆け足で予想しておきました。
posted by 白馬の王子 at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果

中山10R第59回「有馬記念」(GT)予想大会

早いもので今年も最後のレースとなってしまった。

今日は最後ということで序盤からジャブジャブ賭け続け、いつも通りの大赤字です。それにしても中山9Rの7万円を逃してしまったのが悔しくて仕方がない。タッチの差で締め切られてしまったのである。こいつがとれておれば有馬に全額賭けたというのに!そんな気分である。あぁ、今度はカンタベリーナイトなんかが絡みおって!せっかく断然人気のアグリッパーバイオが沈み、サトノレオパードが来てくれたのに!こんなことなら一点ケチらずに全流しすればよかった(そう最下位人気のカンタベリーのみ買っていないのだ、そういう人も多かったろう)。。そ、それだけで16万越えだと、、、み、、見るんじゃなかった・・。

そんなことより気を取り直して今日のメイン有馬記念は第10R、15時25分発走なので急がなくてはならない。有馬までに今年のマイナス70万かそこらを取り戻せなかったので、この有馬で勝負に出なくてはならなくなってしまった。

三連単は13番エピファネイア、14番ゴールドシップ、15番ジャスタウェイからで仕方がないだろう。三連複は1番トーセンラー、5番ラキシスと4番ジェンティルドンナから。

大穴は12番デニムアンドルビーで、こいつからも何頭かに流しておきたい。この馬の休み明け2戦目はあまり成績が良くなく、そこそこ人気をしていたJCで大敗、そしてここで息を殺して脚を貯め、一気に爆発させるという流れである。ディープはディープでも人気薄、そして牝馬は牝馬でも人気薄の法則も炸裂しちゃうだろう。デニムが来て人生大勝利と行きたい。
posted by 白馬の王子 at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想と結果